足と靴の相談室 はぁぶ

足と靴の相談室 はぁぶについて

自己紹介

足と靴の相談師 谷明美です。
私は 25歳の時から、身体の不調に悩まされていました。
その症状は、頭痛・腰痛・肩こり・生理不順など
その他に何回かの手術を重ね、どうしたら健康な体を手に入れることができるのか?と考えさせられました。
約15年に及ぶ自身の経験から最終的にたどり着いたのが

1、足裏アーチ
2、脳
3、腸

これらを整えたことで健康な『心』と『身体』を取り戻せたのです。
こうした実体験から、皆さまの心と身体を健康にするお手伝いができれば幸いです。

足裏アーチの崩れが引き起こす主な症状

・偏平足で歩くと疲れる
・外反母趾で足が痛い
・猫背や身体の傾きなどで、姿勢が悪い
・変な歩き方をしていると言われる
・魚の目やタコ、角質ができている
・靴底の底が外側だけが減る
・常に足がむくむ
・立ち仕事で腰が痛い
・肩こりや偏頭痛がひどい
・膝が痛くて歩くのがつらい
・やる気がでない

以上の様に
足裏アーチの崩れによる足の歪みが、身体の歪みの根本原因となっているのです。
では、
足裏のアーチ崩れは
なぜ起きるのか?

足裏アーチが崩れる主な原因は、2つあります。

・自分に合う靴(正しい靴)を履いてない
・間違った歩き方をしている

ですから、身体の不調を改善するには
正しい靴選びと歩き方をすることにより、その根本から改善する必要があります。

足つぼとは?

古代の観趾法に基づいて5千年もの間、引き継がれていた伝統的な自然治癒ほうです。足の裏に、身体中のありとあらゆる臓器、骨、リンパなどの神経が集まっており、その反射区を刺激することで、神経・筋肉・臓器に働きかけることができるのです。
『足は語る』という言葉があるほど、足を見れば健康状態が解ります。ご自身でも解るようになります。だから、一般の施術のように、家に帰ったら元の状態に‥・なんてことのないように施術できます。



ベネシュの靴

内側アーチ、外側アーチ、横アーチを理想的な足の形にアシストし定まった重心バランスの靴で歩くと体の重心バランスも整ってきます。

ボロネーゼ製法

袋状の内皮で足を優しく包み込むのでバツグンの履き心地

多層ソール構造

麻、コルク、機能性フットソール、交換可能なアウトソールで
抗菌、消臭、保温と湿度調整を高めます。

足元ポカポカ

足指を使って歩ける構造にしてあるため、神経が刺激されポカポカしてきます。

ヒールバンクで安定着地

かかとをしっかり包みこむ幅と深さになる設計です。
着地時に足首と膝にかかる負担を軽減し、また歩き方にクセがある場合は
靴底がすり減ることで、着地時に足首と膝にかかる負担を軽減する仕様です。

第2の心臓

ふくらはぎは『第2の心臓』とも呼ばれるほど、血液の循環に対して重要な役割をしています。
ふくらはぎには、筋肉と並行してたくさんの血管が通っています。
ふくらはぎの筋肉が収縮すると血液が心臓へ戻されます。
しかし、足の筋肉の収縮が弱くなると
血液がなかなか上半身へ戻りません。本来ならば血液によって運ばれ排泄されるはずの毒素も足に停滞してしまい、下半身太りや心臓の負担などが起こります。

そのため最近では、1日1万歩 歩くと良いといわれてます。
ですが、毎日1万歩に時間を使える人は限られています。

そこで、当サロンでは

ご自身で簡単にできる
○○○しなができるストレッチや運動、マッサージをオススメしています。

歩けない方でも、

歩いたのと同じか
それ以上の効果を得ることもあります。

ふくらはぎのポンプ作用大事ですね

足と靴の相談室 はぁぶ

愛知県豊川市大木町新町通381

営業時間 - 9:30~19:30

※完全予約制

はぁぶ
住所:愛知県豊川市大木町新町通381

トップへ戻る